2019年6月14日 ヤフーブログ閉鎖予定により https://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004 より移行(*´∀`)

江ノ電の冬の醍醐味の一つに、やはり澄んだ日に見える富士山が 挙げられるかと思います。幸いにも私の自宅からは富士山が見えるので、 朝早起きした時は、富士山の出方を見て沿線へ。朝の江ノ電だと、 出庫間際の車両が多く2連にて運行パターンが多いような気がします。 ...

正月を迎えた江ノ電。今年も正月から多くの乗客を運んでいます。 春の桜。夏のビーチ。秋の紅葉。冬の夕陽。 一年で沢山の四季を味わえる路線の計がこの日にあります。 以前は305編成にも2000形の幕の様に、 正月特製サボが用意されていましたが、 最近は地味な正月と ...

皆様。あけましておめでとうございます。 どんな新年をお迎えでしょうか。 私はと言うと・・・地元の湘南モノレール「賀正」マークを 徒歩5分のお気軽鉄?で初撮りを済ませてみました。 今年はEF64一般型の悪い噂しか聞こえてきませんが、 多少でも明るい話題もあれば・・・ ...

今年も残す所あと数時間です。今年の8月に開設した弊ブログですが、 お陰様で四ヶ月で5000超のアクセスを頂きまして誠に有難う御座いました。 当初は自分の書庫代わりに開設したのですが、いつしか地元の江ノ電を加え 投稿記事もこの記事を含めて216件となりました。来年はも ...

レンタカーを借りて夜の江ノ電沿線を回っていた時のシーンです。 一日の運用を終え、305編成の塒である極楽寺に入庫しました。 今日も終日湘南海岸を行ったり来たり。生誕してから ずっとこの道のりを走ってきました。これからどれだけ この道のりを行くのか。その為に ...

いつもの道のりを、いつものスピードで行く。そして 江ノ電の一番輝かしい時間に多くのお客さんを乗せて行く。 最近はインフルエンザ対策で、マスクをする乗務員さんが 多く見受けられますが、以前は夕陽に照らされた 凛々しい乗務員さんの姿が浮かび上がる光景がありま ...

江ノ島~腰越は神奈川県唯一の併用軌道でもありますが、 その区間の中でも江ノ島駅近くの龍口寺前は五叉路に 線路が横切っていますが、上記の特殊性にも関わらず 目の前で大きな事故も見た事が無く、信号も無く良く事故が 起こらないなと、毎回関心する不思議な不思議な ...

検査切れを迎え、篠ノ井に留置されていたEF64-18。 その同機がEF64一般型としては初めてその形を変える事無く、 EF64-18ゆかりの山梨県。勝沼ぶどう郷駅前に保存される事となりました。 同時期に篠ノ井駅構内でEF64-23やEF64-17が解体されるのを横に見て、 その中で幸か ...

この日は確か矢野口辺りでのレール取卸だったと思います。 EF64-37・38の八王子コンビが深夜の南武線登戸まで入線しました。 かねてより運転の設定はあったのですが、時間が合わなかったり、 仕事が忙しくて行けなかったと覚えています。 遅い小田急線下り列車で登戸に ...

常に江ノ電沿線で撮影していると、たまに違うアングルを求めたくなります。 線路際も良いんですが、この日は普段と思考を変えて江ノ島本島へ。 バスに乗り、渋滞に巻き込まれながらも鎌倉高校前駅を見渡せる 海沿いにやって来ました。程なくして黄金色に染まった305+10 ...

↑このページのトップヘ