2010年08月

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/2185710.html にて、妙高高原停車中の画像を貼りましたが、今回はその前に 新井にて交換待ちをしている光景を。直江津までの信越線は 何とか走行可能時間帯でしたが、直江津からは段々と 日が落ちてきており、バルブは撮り ...

これも出張の駄賃になります。美祢から延びる宇部興産伊佐セメント工場専用線。 かつては石炭輸送で幹線扱いであった美祢線も、現在は中国山地を走る のどかなローカル線となっていますが、その中でも山陰本線岡見駅を 結ぶフライアッシュ・炭酸カルシウム輸送は同線の華 ...

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/13508016.html でも貼りましたが、いよいよ先の見えてきた幕張車両センターの 113系。千葉駅に降り立つと209系の多さに圧倒されます。 209系も京浜東北線を勇退し、第二の活躍の舞台が千葉支社管内。 そして個人的には悪く ...

色々撮影した回数も多いように感じたEF64-16ですが、 急行「ちくま」4802列車の画像を貼り忘れていました。 この日も名古屋へ向かう光景ではありますが、 EF64-16がPS22・PS17形其々のパンタグラフを 搭載した後の画像で、残念?ながらこの日は PS17形パンタグラフ先頭 ...

この専用線も、鶴見線を走る貨物列車を語る上で外せない存在でした。 大川駅に隣接する昭和電工川崎事業所専用線。昭和電工といえば 個性的な貨車や、貨物輸送を多く利用していた事業者としての 記憶がありますが、その中で大川までの化成品輸送は細々と 行われていまし ...

↑このページのトップヘ