2010年11月

以前、開運号として活躍していた京成電鉄の3294・3298編成。 両編成とも、京成電鉄として最後の片扉車。 3294編成はVVVF化へ足回りを改装し、3298編成として 共に活躍していましたが、先に3294編成から離脱。 そして3298編成はリバイバルカラーになり、 初代「赤電」と ...

このネタで引っ張ります(笑)・・・と言うのは冗談ですが、 中々忙しくて昔のEF64の画像の続編がスキャン出来ない状態。 ですので、同じネタにてお許し下さいませ。 そんな訳で、土曜日の上り列車を信濃森上・簗場で撮影し、 夜のキャンプの為に、南へ車を走らせ買出しに。 ...

長野支社に配置されたお座敷列車「浪漫」 昨今では一番新しい客車JTでしたが、 この車両も残念ながら廃車になってしまいました。 長野支社に配置されたと言う事は必然的に 飯山線に入線する機会も多くありました。 風光明媚な飯山線での、諸先輩方の作品を見ると と ...

タンコロ祭りがあり、尚且つ弊ブログに良くコメントを 寄せていただいている「かもしか電車」様とお会いした 11月20日。先に沿線に居るかもしか電車さんより305編成 が鎌倉方ですよとメールを頂き、私も龍口寺前へ。 ここで、飯山線にて一緒に乗車したDD16-11+ゆとり ...

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/20411734.html で貼りました栃木県の高岳製作所専用線。沿線はとてものどかな 風景が広がっており、工業地帯を行く専用線とは一線を画します。 そんな沿線風景だけに撮影地も点在しています。その中で、 今回は高岳製作所を ...

↑このページのトップヘ