2011年07月

秩父鉄道1000系のリバイバルカラー化。定番の3色が出揃い 次はどんな塗装かと期待されていた時に突如として登場した 「関西線色」関東を走る電車が関西の電車の塗装を纏うのは 関西のレイルファンも取り込める様な施策。流石秩父鉄道と 言った感じがありましたが、実際走行 ...

今日は余り天気が良くなかったのですが、夕方から江ノ電へ。 流石に先日の踏切事故で余裕が無い状況なのか、305編成も 元気に走り回っておりました。晴れれは良い夕陽だったのですが、 生憎雲の中。だらだらと305編成を3回撮って撮影終了。 江ノ島の「やまか」でキャベツとも ...

最近では撮影より登山の方に興味がそそられている昨今ですが(笑) そんな中、魅力的な登山コースの多い箱根。撮影にも登山にも 登山を終えた後の温泉も楽しめる場所だったりします。 その中を行く箱根登山鉄道。旧型車がやはりメインではありますが、 ここに姉妹提携を結んで ...

「防音カバー試験車」で名を馳せた3263編成。まだまだ紹介したい画像は 沢山ありますが、今日はそのスカートを脱いだ姿を(笑) 一年間全車両に取付けられた「防音カバー」ですが、2008年7月に その試験期間を終え、その後はM台車のみの取付け。そして それらも終え、現在は普 ...

各駅停車の車両置換えの過渡期に入っている様相の秩父鉄道。 そんな秩父鉄道の現在の各駅停車はとてもバラエティーに 富んでいるように見えます。1000系の各種カラーに7000・7500系。 駅で電車を待っているとどの形態の電車が入ってくるかと 楽しみがあったりも。そしてその ...

↑このページのトップヘ