2014年11月

江ノ電をバルブして一路山梨へ。その道すがら、 富士急行線は外せません。。そんな訳で河口湖バルブから。 ここの留置線。昔から水銀灯の当たり方が中々好きで、 なんだかんだで寄り道をしてしまう場所です。 この日の面子は「ヤマノススメ」マーク付きの6003編成。 「 ...

唯一の「あずさ色」183・9系として残ったM50編成。 専ら週末には「ホリデー快速1・2号」で、 新宿と河口湖を往復する日々。それでも河口湖方面への 「乗り得」列車でもあり、私が信州に住んでいる時に 良くお世話になった「あずさ色」が懐かしくも感じます。 秋も冬も ...

今夏からデビューした「新・フジサン特急」事8001編成。 これもまた20年前の小田急線でのデビューをし、 ここ富士の麓で装いも新たに再デビューしました。 小田急時代は御殿場線、また小田急線での富士山との 組合せが見れましたが今度は北側からの富士山との 組合せに ...

今でも定期的に富士急行線内を走る「フジサン特急」の 2001編成。相方の2002編成は廃車解体され、8001編成に。 この編成の先もそんなに長くないのでしょうか。 10年以上見慣れた「フジサンクン」が、暮地に姿を現しました。 来年も紅葉との組合せが見れると良いのですが ...

江ノ電で一番遅い時間に走る列車。鎌倉2355発稲村ヶ崎行。 稲村ヶ崎に到着すると、極楽寺に戻すまでも無く、 稲村ヶ崎2番線に翌日まで留め置きになります。 この日は富士急行へ行く道程で、車を借りたのでと、 稲村ヶ崎で夜の1001編成を。幸いに幕もそのままでした(^ ^) ...

↑このページのトップヘ