2016年09月

9月3日に箱根登山鉄道に110号車なんぞを撮影しに行きましたが、 正直久しぶりな箱根登山鉄道。B2編成も再びベルニナ色に 塗装されているのを撮影する事が出来ました。上大平台信号所にて アレグラと交換。それにしても、ここは本当に蚊の多い場所です。 森から出て来た ...

さて、今更ながら上信電鉄の「JAZZ&ピール列車」の続きを。 片道二時間。揺れに揺られて終着駅の下仁田へ。 ここで50分程度の折り返し時間。すると後続に151編成がやって来て、 401・新101・701系…いや151・503・155編成の並びに。 天気は悪いですが中々至福な並びと ...

河口湖での189系撮影会時に回送にて豊田に帰るM51編成。 こちらはお遊びで赤2号にクリーム4号の塗り分け部分を。 最近では数を減らして来てしまった国鉄特急色。 1958年に登場してから半世紀以上経過したこの塗装、それでも未だに この塗装を堅持している車両があるの ...

リバイバルカラーとなった箱根登山鉄道の110号車。 色合い的には昔108号車が纏っていた塗装と同じ風味になりました。 強羅でのイベントの後、104-106号車に連結され営業入り。 夜の宮ノ下にて箱根湯本行で姿を現した所を一枚。 ...

彫刻の森に停留中のモニ1形。陽の当たりが印象的だったので逆からも。 こうして見ると猪のイラストが良く目立つ車両です。 先に検査出場し、車体もピカピカ。朱色が良く映えます。 ...

↑このページのトップヘ