2017年01月

村山橋も新橋に架け替えられてから、もう8年あまり。 毎回通るたびに、本当に巨大な橋に生まれ変わったなと 思うばかりです。旧橋も中々趣がありましたが、 現在では交通の要となる、近代的な建造物となりました。 長野は車社会。片側2車線の幹線道路がそのまま国道18 ...

昨日も貼りましたが、再び信濃竹原の画像を。 殆どの各駅停車が、特急との行き違いでこの信濃竹原にて小休止。 中野方の踏切からのアングルも何度となく撮影してきました。 この時の季節は秋。観光客は特急に。各駅停車は ほぼ空気輸送の車内ですが、その分まったりと ...

山ノ内区間で唯一の交換駅信濃竹原。 今では中には入れなくなっていますが、木造駅舎も健在。 沿線でも中々好きな駅だったりします。 いつもの駅、いつもの各駅停車は東京の地下鉄車両。 ただ、もう長く活躍しているので、沿線風景に良く似合うようになりました。 ...

木島線も屋代線も山ノ内から長野まで、全線に渡って走れたO編成。 かつてはたくさんの仲間が活躍していましたが、残るはO2編成のみ。 非冷房と言う事もあり、今では逆に使い勝手の悪い編成となってしまいました。 そんなO2編成の長野入線を。外は曇天でしたので、 地下 ...

また別日に撮影したN7編成。当方山ノ内区間に行くと、 いつもN7かN8編成ばかり。編成には拘りは無いので良いのですが。 ステンレスとは言うものの、長野電鉄にやって来たのが平成5年。 気付けば20年以上信州の土地で活躍しているのですね。 車体には素人目でもやはり疲 ...

↑このページのトップヘ