イメージ 1

篠ノ井総合鉄道部一般公開の際に目玉としてお召装備に装飾されたEF64-58。
単機でしたので首都圏への2458~2459列車への充当もすぐに行われました。
普段から、田端操車場にて駐機されていた篠ノ井のEF64は、
まるで田舎者が上京したような、存在感の無い大人しい印象を受けましたが、
ピカピカになり、所々に銀挿しの施されているEF64-58は、
他の機関車と引けを取らない存在感があったように感じました。