イメージ 1

確か川崎貨物から尻手短絡線経由で新鶴見まで過去に設定のあった、
高崎のEF65と篠ノ井のEF64との重連単機回送。撮影地に恵まれないのと、
基本的に後撃ちしか出来ないこともあって、撮ったのはこのショットのみ。
以前は改正毎に今回はどんな新しい篠ノ井EF64と他区機との重連があるのか
楽しみにしており、この運用に関しても一目置ける行路で、
当初は強い写欲に沸いていましたが、度重なる信州行や、
実際は面倒になってしまう「あまのじゃく」的思考の影響で、
結局手元には何も残らないと言った現象が往々にしてあります。。