イメージ 1

先にhttp://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/238752.htmlにて
EF64-42のシーンを紹介しましたが、今回はEF64-41のシーンを。
土崎入場配給輸送は運転時刻は特に決まった法則は無く、
EF64-41の時は夕方篠ノ井発でしたが、このEF64-42の時は
篠ノ井朝発として設定されていました。午前中の信越線は
光線的に余り恵まれませんが、線路が東西に走る三才~豊野は
何とかまともに光線が当たる撮影地。そんな訳でここで撮影。
豊野場内信号がたまたま開いて居なかった為、この直ぐ脇で停車しました。
今ではDD16ラッセルも役目を終え、EF64-41も解体されました。
この組合せも過去帳入りしてしまいました。