イメージ 1

169系置換えの為、長野支社の普通列車用としては久々の新製投入となった、
松本運転所のE127系100番台ですが、川崎重工で8編成(A1~A8編成)
・土崎工場で2編成(A9・A10編成)・東急車両で2編成(A11・A12編成)
が其々製造され、松本まで甲種輸送・配給輸送が行われました。
愛知のEF64牽引分は割愛しますが、篠ノ井のEF64が牽引する機会は
東急車輛製造分のみ。その甲種輸送を機関車運用の都合により、
EF64-50先頭の重連総括にて牽引となりました。