イメージ 1

かなり食傷気味ではありますが、久しぶりに長野電鉄向け、
営団地下鉄3000系の甲種輸送を。この頃からでしょうか。
甲種輸送当初は八王子から篠ノ井までの牽引には
篠ノ井のEF64で、篠ノ井から屋代までの牽引は
愛知のEF64の牽引と分担されていましたが、
八王子から屋代まで篠ノ井のEF64がスルーで
運転されるやり方に見直されました。
EF64-19も八王子から屋代までエスコート。
機次位の3000系はベンチレーターが平べったい
タイプですので、現在屋代線で活躍している
3500系O6編成辺りだと思われます。