イメージ 1

イメージ 2

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/16548070.html
http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/16362998.htmlにて
紹介した地元の東急車輛製造専用線。今回は3回目になりますが、
やはり短い区間ながら四季で色んな表情を見せてくれます。
この日は東急5050系の出荷、真夏だった事もあり、線路際まで
多くの草が生い茂り、かろうじて線路が顔を出している、
専用線好きにはたまらない光景を見せてくれました。
この専用線は途中、車通りの多い県道を横切る遮断機の無い
踏切が一箇所あり、甲種輸送の度に警備員が配置され、
DLのデッキ上に乗る操車掛と共に、共同作業により、
専用線の安全確保に努めています。以前はDE11-2000番台を
基本とした入線でしたが、丁度高島・根岸・横須賀線内
DLのスルー運転となる少し前位より、基本的にDE10が
入線する様になり、この様な光景も見られなくなりました。