イメージ 1

小山から高岳製作所まで伸びている高岳製作所専用線。
特大貨物輸送を主とした専用線で、その人気は
最近鰻登りでもあります。自転車や車で多くの
カットを稼げるのと、如何にも怪しさ満点の
低規格(笑)軌道がそうさせるのでしょうか。
この日はシキ1000形の特大貨物輸送を
高岳製作所からの出荷日。途中の古河スカイ前まで、
DE10-1654が小山駅から迎えにやって来ました。
しかしながら、沿線に思わぬ珍客を予想していなかったのか、
建築限界に抵触するダンプカーが飛び出ていました。
操車掛が列車を止め、降りてきてダンプカーの持ち主を
探します。幸いにして近くに居たみたいでダンプカーを移動。
こんな光景も滅多に列車が通らない専用線ならではです。