イメージ 1

三連休の最終日。上越線で旧型客車を使用した訓練運転が
あると言うので、EF64-39の登板を期待して水上まで行きましたが、
やって来たのはEF64-1001(笑)・・・そんな訳で上越線には用は無くなったので
夕方からですが上信電鉄に行ってきました。そんな訳でお手軽な
撮影地として烏川の鉄橋へ。そして最初にやって来たのが、
1981年に新潟鉄工所で誕生した自社発注車。6000系でした。
群馬日野自動車の広告車。上信電鉄と言えば多くの広告車を
有していますが、その中でも特に手の込んでいる広告車であり、
その存在は目を引くものがあります。そして上信電鉄の
殆どの所有車が「前パン」ですが、西武車と比べて
自社発注車はパンタグラフの位置もまちまちで、実際列車が
来てみないとパンタグラフの位置が判らないのが難点です。