イメージ 1

以前も書きましたが、冬季の信越線は、新潟から善光寺初詣等の
参拝客ツアーにより、団体臨時列車が仕立てられ、写真の14系座席車を
始め、上沼垂12系和式客車や「シルフィード」等、新潟支社の
波動用車両が多く長野までやって来ていました。この日は
新潟支社管内で「特急形車両」と謳い、集客した14系座席車が
長野まで。回送で上田まで運転されましたが、機関車不足を
補う為に、貨物機のEF64-10が充当されました。白銀の黒姫。
そんな中、多くのお客さんを乗せてEF64-10が定時に通過して行きました。