イメージ 1

先日、レンタカーを借りて出掛けようとしている時の事。
折角なので、305編成を探しにR134へと車を走らせました。
すると営業運転には入っていませんでしたが、極楽寺の
本線寄りにて休息する場面を見付けました。駅寄りの
踏切から覗いてみると、構内灯に照らされて、車体が
オレンジ色に光り輝いていました。至る所に痛みも
見られ、お世辞にも綺麗な車体とは言えませんが、
その皺一つ一つが、江ノ電を50年走り続けた証なのでしょう。