イメージ 1

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/10210270.html
にて信越線を行くSL配給輸送列車を貼りましたが、
この列車の始発は塩尻大門駅。早朝に塩尻を出発し、
速度制限を掛け、途中何本もの定期列車をやり過ごしながら
ひたすら北上するのでした。その篠ノ井線での光景を。
聖高原の大カーブでは機関車番号の判別は付きませんが、
余りに途中駅で多くの停車。この後も聖高原にて
長時間停車の為、ここで撮影しました。当初は
EF64-43(更新)が牽引予定でしたが変更になったようで、
EF64-17の牽引シーンもそれはそれで味わいがあります。