イメージ 1

イメージ 2

和歌山に向かう途中。愛知~三重~奈良を経由したと書きましたが、
近鉄で青山越えをしたので、この機会にと伊賀鉄道にも立ち寄りました。
伊賀神戸から203編成に乗り込み上野市まで。この日伊賀神戸~上野市は
201・203編成のピストン。上野市~伊賀上野は202編成の運用でした。
もう元東急1000系が主力を占め、860系も残り2編成と風前の灯。
そして上野市では留置してある860系と202編成の並びをスナップ。
201編成よりも、数年間長津田にて野ざらしにされ、奇跡の再起を果たした
202編成の方が愛着を感じます。地下鉄日比谷線にも乗り入れ、
東京の通勤輸送に貢献した車両の余生もまた楽しいものです。
今回は東急テクノシステムに入場した直後の姿も併せて。