イメージ 1

久しぶりに貼る「大糸線紀行号」の松本までの回送列車。
聖高原の長時間停車の間、色々なアングルを試行錯誤。
先に貼った画像もありますが、一番気に入ったのが
このコスモスと絡めたEF64-38でした。左側には
丁度ススキの穂も入り、何だかカメラを構えた狭い空間の中で
秋を感じる事が出来ました。信州を走るEF64基本番台としては
もう3両しか居ない訳ですが、末永くこんな光景を見ていたいものです。