イメージ 1

以前も貼りましたが信州DCで運転されたD51-498の返却配給。
通常であれば長野のEF64の牽引ですが、この日も機関車不足で、
JR貨物のEF64が充当されました。早朝の塩尻大門から
ゆっくりと篠ノ井線~信越本線を経由して直江津まで。
速度制限も掛かっているので、電車で行っても何発か
撮影できる時刻。走行の一発目はいつもの
白坂トンネル出口で撮影。この後聖高原でも
1時間程の停車が控えていたかと思います。