イメージ 1

この編成も伊豆急行に譲渡されたB32編成。B31編成と共に半固定で
運用されていましたが、片割れのB31編成は未更新車の為廃車。
同じパターンで、B37+B38編成もB37編成は伊豆急行へ。
B38編成は未更新の為、廃車となってしまいました。
夜の555Mで夜の中央東線を下ります。途中大月駅で
特急退避の為の小休止。昼間であれば立ち売りの駅弁を
購入したり、普通列車の旅の息抜きとなりますが、
この時間帯だとホームも閑散としていました。