イメージ 1

豊田電車区から松本運転所に運用と車両を移管して誕生したB編成。
C編成登場までの繋ぎと言う意味合いが強く、伊豆急に行ったり、
長野総合車両所の訓練車になったりしましたが、その中で特筆されるのが
このB5編成だったかも知れません。現豊田車両センターM40編成。
豊田から松本へ横須賀色で転属し、長野にて信州色に塗装変更。
しかしB編成の淘汰でまた豊田に戻り横須賀色に塗装変更。
現在では多客臨の他に、企画列車にも充当され引っ張りだこな様相ですね。
まさか、この時にそんな事になるとは思いもしませんでしたが。