イメージ 1

台風が関東に近づいて来た9月15日は、江ノ電でも冠水の
輸送障害があった訳ですが、先にも書いた通り鎌倉側は
1502編成も機織りで鎌倉と稲村ヶ崎の区間を折り返し運用でした。
ヘッドマークを外してはや一ヶ月の「嵐電号」その姉妹提携の
使命はもう終えてしまったのでしょうか。そんな1502編成の
すっぴんな姿を昼間に初めて撮影しました。極楽寺を出発して、
稲村ヶ崎の間で方向幕が変えられる恐れもありましたが、
ちゃんと「稲村ヶ崎」幕でやって来てくれました。