イメージ 1

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/20413804.html
にて、専用線での単機の光景を貼りましたが、この専用線の突端は
現在富士電機と県営埠頭に分岐しており、定期貨物の運転が無いため、
特大貨物輸送の専用線として存在しています。この時は県営埠頭までの
シキ800の特大貨物輸送。県営埠頭の突端は行き止まりなので、
機廻しをし、推進で荷役箇所まで。既にクレーン車も作業員も待機し、
微調整をしながら、埠頭での作業でした。普段は定期的に
列車も入らないので、頼りない規格の線路が錆び付いています。