イメージ 1

以前http://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/32763648.htmlにて
静岡でスピード出し過ぎてオービスを光らせた話を書きましたが、
あれに懲りて日々交通人としての安全運転への強い決意と、
重い責任を背負いながら運転したつもりでしたが、免停(免停解除)から
ようやく一年が経とうとした出張先の山口県。その日は山口宇部空港から
飛行機の時間を気にしながら仕事をしなければならなくて、
つい南陽市の国道2号線のバイパスを安全運転に心掛けながら
(ひゃっほー!なにこれ信号全然無いじゃん!一般道なのに高速じゃん!)
走っていると気がついた時には貧な三脚の脇を通過していました。
お巡りさんの甘い言葉に誘導されてひょこひょこついて行って、
かっこいいスピードガン見たら32キロオーバーやった(92キロ走行)
この後沢山の有難い経験を体験する事が出来て警察に感謝しています。

そんな訳で稲村ヶ崎での305を。この沿道も狭い道なのに
車がびゅんびゅん走ってますね。ネズミやった方が良いですね。