イメージ 1

以前塩尻から善知鳥峠を経由して辰野まで運転されていた、
通称辰野貨物ですが、確か末期の頃は愛知のEF64により、
終焉を迎えたと記憶しています。今回も愛知のEF64による
辰野貨物ですが、この時は篠ノ井のEF64不足により、一時的に
篠ノ井の運用に愛知のEF64が充当された時の光景を。
重連一組で、篠ノ井の運用を流れて行くために、辰野貨物や、
普段定期運用の無かった新鶴見・八王子までも入線しました。
当時辰野まで入線する愛知のEF64も、飯田線の貨物廃止あたりから
久々だったと記憶しています。ただこの時はEF64-56先頭の方が良かった…(^^;;