イメージ 1

長野のN101編成が国鉄色になって久しいですが、登場した頃は、
まさか183系が「あさま色」を纏うとは思ってもいませんでした。
それでも松本発着の「はまかいじ号」に充当され週末に横浜線を
定期的に走っていた姿も懐かしいです。写真は秋の信越本線。午後に
下る「妙高号」がN101編成でした。ATC設置により、埋められた窓が
やはりこの編成の特徴的な所でしょうか。