イメージ 1

イメージ 2

風っこは土合を去り、越後湯沢から今度は「風っこループ号」
として、土合駅までやって来ました。ここでも事前に
確保しておいた指定券にて水上まで乗車してみました。
今度は地底空間では無く、気持ち良い青空の下約20分停車。
背後には谷川岳も望めるホームに多くの利用客が降りたっていました。