イメージ 1

1997年10月12日に中央東線大月駅構内で、
E351と201系が衝突する大月事故が発生してしまいましたが、
この際に損傷の激しかったE351系S3編成。
この代替車5両が再度製作され長野総合車両所へ
甲種輸送されました。中央西線~篠ノ井線は
EF64-78が牽引そして介在車にチキ7000形2両が
連結され、珍しい輸送形態となりました。