イメージ 1

少し前まで、秋口になると長野支社に旧型客車が貸出され、
各線で多客臨時列車なんて運転されていましたが、
最近は余り運転されなくなってしまいました。
写真は大糸線での運転の為に、長野から松本に送り込まれる回送。
途中聖高原にて小休止していました。EF64-38に
連なるのは狭窓のスハフ32-2357でした。雨の日でしたが、
こんな光景も中々良いものです。