イメージ 1

ゴールデンウイークの流鉄流山線。前述しましたが、
この日は「流馬」と「あかぎ」の運用をしていました。
晴れ渡った小金城趾。青空に青空色の「流馬」が
差し掛ります。流馬から流鉄線に5000形が
入線しましたが、
それから置き換えが進み現在では5編成の陣容になりました。