イメージ 1

たった2ヶ月のみ富士急行線を走行した「エヴァ電」こと、
1207編成。当時は京王カラーの1001編成が登場したり、
日中も1000形系列が元気に活躍したりで、中々面白い沿線でした。
この日は谷村町にて河口湖行きの1207編成と、当時は日中にも
設定のあった東桂始発の大月行きに1001編成が充当され、
1000形系列の交換ながらカラーバリエーションの多さを実感しました。