イメージ 1

冬期になると、富士急行線の着氷対策で、種車より新規に増設された
2器のパンタグラフを上昇して、走行する6000系。
2月7日も未明から降雪があったために、同日はお昼くらいまで
ダブルパンタでの光景を見る事が出来ました。
写真では全く目立っていませんが、運転台上部にパンタグラフの舟が。
冬期だけは撮りたくなってしまう被写体だったりもします。。