イメージ 1

篠ノ井に所属しているにも関わらず、最後まで「高崎のEF64」と言う
印象が強かったEF64-8。この画像も八王子に常駐していた頃の光景です。
新鶴見より八王子までの営団及び東急甲種輸送が設定されると、
八王子より高崎のEF64が出向き、牽引する機会がありました。
この日は8両編成→10両編成化の推進による営団地下鉄8000系の
中間車増備の為の甲種輸送。営団8000系落成からかなり間の空いた後の
増備になったので、全く営団8000系を想像させない車体にビックリしました。
確か営団8001~8007編成までに今でもこの車両が組込まれていますが、
当時仲間内では「08系」と呼んでいました。まさか08系が登場するとは
この頃思っても居ませんでしたが。この甲種輸送により、
営団地下鉄日比谷線・東西線・半蔵門線の
甲種輸送をEF64一般型が牽引した事になります。
(過去記事を加筆修正しました)