イメージ 1

また別日に撮影したN7編成。当方山ノ内区間に行くと、
いつもN7かN8編成ばかり。編成には拘りは無いので良いのですが。
ステンレスとは言うものの、長野電鉄にやって来たのが平成5年。
気付けば20年以上信州の土地で活躍しているのですね。
車体には素人目でもやはり疲れが見え始めているようにも思えます。