カテゴリ:DD16[長野] > DD16-302[長野]

先にhttp://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/34620224.html でも貼りましたが、大糸線南小谷までの 試雪で走行したDD16-302。南小谷か 松本まで 上る時刻は午前中の中々良い時間帯でした。 信濃森上~白馬を行く同列車。晴れてはいたのですが、 背後の山々には笠雲 ...

今日は久しぶりに昔ねネガをスキャンしたので、 昔の画像でも。以前大糸線南部の排雪列車も 長野総合車両所のDD16が受け持っていました。 何処の路線でもありますが、この日は試雪の運転日。 松本から出発し、信濃大町で小休止。 各部の点検に余念が無い様子のDD16-30 ...

以前飯山まで入線したDD16-302牽引のレール輸送列車。飯山の下本に到着して、 上り列車と行き違ってから入換開始。ホームには土曜日ながら、長野市内に 向かう利用客が多く、珍客に見向きもせず列車を待ちます。奥には木造の建屋。 ここも新幹線の開通でどれだけ変化して ...

春の多客臨時列車で小海線を走った「高原のポッポ列車号」 春と言う運転設定の為に、冬季体制が解除になったDD16-302が 早速充当してくれました。秋も良いですが、春の小海線も 中々風光明媚。水を張ったこの田んぼには、当時でも珍しく 沢山の同業者が集まったと記憶 ...

この時は久しぶりに飯山線にレール輸送が走ると言うので 行ってみた所、飯山までの工事列車にも関わらず、 見た事の無い同業者の数々・・・浦島太郎状態でした。 DD16が注目されるようになり、色々と沿線にも弊害が あるようですが、昔は土日にレール輸送・砕石輸送。 そして砕 ...

↑このページのトップヘ